D-LITE、“宴会企画”ミニアルバム「でぃらいと」自身初のオリコン週間ランキング1位!

Wow!Korea / 2014年11月4日 9時47分

D-LITE、“宴会企画”ミニアルバム「でぃらいと」自身初のオリコン週間ランキング1位!

ことし6月~7月にかけ全8都市15公演17万人動員のソロアリーナツアー「D-LITE DLive 2014 in Japan ~D’slove~」を開催、そしてそのツアータイトルにも冠された初のオリジナルソロアルバム「D’slove (ディスラブ)」を7月16日(水)にリリースし、オリコンアルバムデイリーランキング初日1位(7/15付け)、週間ランキング2位(7/28付)を記録した「BIGBANG」のボーカリスト"D-LITE (ディライト)"。

そのD-LITE(テソン)の最新作、10月29日(水)発売の"宴会企画"ミニアルバム「でぃらいと」が、6.8万枚を売り上げ、念願のオリコンアルバム週間ランキング初登場1位(11/10付)を獲得した。

前アルバム「D’slove」、そして本作品「でぃらいと」で2度のオリコンアルバムデイリーランキング初日1位を記録しているが、週間ランキングでの1位獲得は自身初。また本作品はiTunes 歌謡曲トップアルバム1位、リード曲の「ナルバキスン(Look at me, Gwisun)」がUSEN J-POP リクエストランキング1位をするなど記録尽くしのミニアルバムとなっている。

"宴会企画"ミニアルバム「でぃらいと」のリード曲は、韓国演歌・歌謡とも呼ばれる「トロット」というジャンルの楽曲「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」。韓国オリジナルバージョンを「BIGBANG」リーダーであるG-DRAGONが作詞作曲を、今回の日本語バージョンの作詞を前山田健一(ヒャダイン)が手掛けており、アルバム「D’slove」に収録されソロツアーでも披露されたライブ大人気の楽曲。一度聴いたら誰もが口ずさみたくなるメロディとコミカルな歌詞、そしてサビでのキャッチーなダンス振り付けが人気を博している、お年寄りから子供まで老若男女が笑顔で歌って踊って楽しめる一曲となっている。

また同ミニアルバムには、「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」同様、韓国オリジナルバージョンをG-DRAGONが作詞作曲、日本語バージョンの作詞を前山田健一(ヒャダイン)が手掛けた「テバギヤ (A Big Hit!)」や、和田アキ子/「古い日記」、山本リンダ/「どうにもとまらない」のカバー曲も収録。

世代を超えて楽しめるトロット楽曲と日本人なら誰もが耳にしたことがあるだろう名曲をD-LITEが抜群の歌唱力で歌い上げ、これからの季節の「宴」を盛り上げるにふさわしい演歌・歌謡テイスト満載の楽曲が詰まった、2014年忘年会シーズンの大本命作品だ。10月22日に発売されたライブDVD&Blu-ray「D-LITE DLive 2014 in Japan ~D’slove~」でも「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」「古い日記」で盛り上がるライブの様子が収められているのでこの作品も合わせて注目したい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング