≪ドラマNOW≫「アイアンマン」ハン・ジョンスが失踪…イ・ドンウクは怒り爆発

Wow!Korea / 2014年11月6日 23時20分

ドラマ「アイアンマン」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

6日に放送されたKBSドラマ「アイアンマン」16話では、テヒ(ハン・ウンジョン)の拉致事件後、連絡が途絶えたコ秘書(ハン・ジョンス)の姿が描かれた。

ホンビン(イ・ドンウク)は拉致の背後に自分の父親チュ・ジャンウオン(キム・ガプス)を疑ったが、ジャンウォンは「どうして私がそのようなことをしたと考えたんだ?お前は私をどう思っていて、お前に何かあるたびに私のせいだと考えるんだ?」と答えた。

ホンビンは「テヒは助けたが、コ秘書は昨日から連絡が取れない。父さんの忠実なしもべたちに早くやめてくれと伝えてください。僕にとってジャギョンがどんなやつか知っているじゃないですか。これ以上父さんのせいで大切な人たちを失いたくなかったです」と言った。

この後ジャンウォンは拉致事件のバックとしてユン女史(イ・ミスク)を疑ったが一貫してとぼけてみせた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング