「SJ」キュヒョン、「EXO」にジェネレーションギャップを感じる?

Wow!Korea / 2014年11月18日 0時4分

JTBCのバラエティー番組「非首脳会談」より(提供:OSEN)

人気グループ「SUPER JUNIOR」メンバーのキュヒョンが、後輩グループ「EXO」について言及し、MCを困らせた。

17日に放送されたJTBCのバラエティー番組「非首脳会談」に、キュヒョンとウニョクが出演し、ジェネレーションギャップについて話した。

二人は「疎通できない後輩を避ける上司」について紹介した。これに対しMCのチョン・ヒョンムは「デビュー10年の『SJ』も感じることはある?『EXO』を見る度にとか…」と質問した。

するとキュヒョンは「もしかして今日、『EXO』に出演交渉したけど失敗したんですか?」と答えて笑いを誘った。

またキュヒョンはグループ内のジェネレーションギャップについて、ヒチョルについて語った。「4歳差だが、二人が聞く音楽も違うし、好きな歌手も違う。メンバー同士でもそういったことがちょっとはある」と打ち明けた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング