“新韓流アイコン”ヨンファ(CNBLUE)、中国GAON WEIBO CHARTで1位に

Wow!Korea / 2014年11月18日 10時28分

FNCエンターテインメント所属のバンド「CNBLUE」のリーダー、チョン・ヨンファがGAON WEIBO CHART 1位になり、中国内の高い人気を誇示した。(提供:OSEN)

FNCエンターテインメント所属のバンド「CNBLUE」のリーダー、チョン・ヨンファがGAON WEIBO CHART 1位になり、中国内の高い人気を誇示した。

11月18日GAON WEIBO CHARTによるとチョン・ヨンファ(CNBLUE)はGAON WEIBO CHART1位を獲得したという。これだけでなくチョン・ヨンファが自身のWEIBOに掲載した掲示物が次々とリアルタイムホットWEIBOランキング1位にあがり、チョン・ヨンファに対する現地ファンの高い関心度を立証した。

GAON WEIBO CHARTは中国のマイクロブログサービス会社「微博」(ウェイボ/WEIBO)と韓国公認音楽チャート「GAON CHART」が提携を結び共同で発刊するチャートで、WEIBO内の韓国歌手へのつぶやき量と国内GAON CHARTランキングに入っていた歌手のWEIBO内の人気度を推定し合算して順位を決定する。チョン・ヨンファのWEIBOアカウントが1位を占め、彼は現在活動する韓流アーティストの中で圧倒的に高い話題性と人気を証明した。

チョン・ヨンファが所属する「CNBLUE」は多数の海外ライブ公演を通じて中国現地ファンに人気のバンドとなった。特にチョン・ヨンファは出演作SBS「美男<イケメン>ですね」やMBC「オレのことスキでしょ。」などが中国内のヒット作に浮上し、韓流俳優としても人気を得ている。チョン・ヨンファが最近主演として出演したtvN「三銃士」のVOD版権は中国をはじめとした多数の国に早目に販売が完了するなどチョン・ヨンファは名実ともに“新韓流アイコン”として急浮上した。

一方「CNBLUE」は来る29日、中国・南京でライブツアー「2014 CNBLUE LIVE-Can’t Stop」を開催する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング