「JEWELRY」ハ・ジュヨン脱退、「少し休んで音楽の勉強に専念」

Wow!Korea / 2014年11月19日 0時7分

ガールズグループ「JEWELRY」メンバーのハ・ジュヨンがグループから脱退することになった。(提供:OSEN)

ガールズグループ「JEWELRY」メンバーのハ・ジュヨンがグループから脱退することになった。

18日午後、ハ・ジュヨンは自身のTwitterで「私は現在、休息期間をもち、音楽の勉強に専念しています。新たな姿で皆さんに会うために努力しています。『JEWELRY』のハ・ジュヨンとしてこれまで皆さんから愛していただいたことに感謝しています。その愛にこれから応えていきたいと思います。私たちのファンにはいつも感謝しています。これからも最後まで応援してください」と心境を述べた。

また「『JEWELRY』には多くの愛情を持っていますが、ことし8月のスター帝国との専属契約満了と同時に自然にただの“ハ・ジュヨン”になりました」と明らかにした。

「JEWELRY」の所属事務所スター帝国側は、「JEWELRY」の解散は決定していないとし「現在、メンバーのハ・ジュヨンは契約が終了し、パク・セミも今月中に契約が終了する。まだ解散は決定していないので、どうなるかわからない」と明らかにしていた。

「JEWELRY」はことし初め、メンバーだったキム・ウンジョンがグループを脱退し、残るハ・ジュヨン、パク・セミ、キム・イェウォンで活動していた。これについてあるメディアは「二人のメンバーがグループを離れたら、まだ契約が残っているキム・イェウォン一人でグループを維持するのは難しい状況になる」と報道し、「JEWELRY」解散説が流れていた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング