ソロ初舞台飾った元「KARA」ニコル、米・有名振付師が絶賛

Wow!Korea / 2014年11月21日 10時4分

米国の有名振付師Jemel McWilliams(ジャメル・マクウィリアムス)が韓国歌手ニコル(元「KARA」)を絶賛した。

米国の有名振付師Jemel McWilliams(ジャメル・マクウィリアムス)が韓国歌手ニコル(23/元「KARA」)を絶賛した。

ジャメルは21日、B2Mエンターテインメントを通し、共に振り付けを行った歌手ニコルに対する感想を述べた。まずジャメルは「ルアム・ケフレジー(振付師)が作ったダンスをニコルに伝授するため韓国に来た際、振り付けの中にニコルの活発な部分や女性らしさをより自然に溶け込ませたかった」とニコルのソロデビュー曲「MAMA」ダンス誕生秘話を公開した。

続けて「ニコルはパワーと美しさを持っていて、加えてものすごいセクシーさを持っている。だから、振り付けにその長所を強調できるストーリーと絵を作りたかった」とニコルに対し高い評価をし、称賛した。また、「ニコルだけでなく、振り付けチームとの仕事もとても楽しかった」と心境を伝えた。

ジャメルはルアム・ケフレジーと共にニコルのソロ1stミニアルバムのタイトル曲「MAMA」の振り付けに参加し、一つのミュージカルを見るようなスケールのパフォーマンスを完成させた。最近ジャメルはニコルのために韓国を訪れ、韓国の振り付けチームと共に練習にも参加するなど、ニコルに対する愛情を示した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング