「BIGBANG」G-DRAGONが言及 「グループとしてのカムバックは来年」

Wow!Korea / 2014年11月25日 14時23分

YGヒップホッププロジェクトユニットとしてステージに帰ってきた「GD x TAEYANG」のG-DRAGONが「『BIGBANG』のニューアルバムは来年になるだろう」と明かした。(画像:OSEN)

YGヒップホッププロジェクトユニットとしてステージに帰ってきた「GD x TAEYANG」のG-DRAGONが「『BIGBANG』のニューアルバムは来年になるだろう」と明かした。

G-DRAGONは25日午後、ソウル市内で行われたインタビューで「『BIGBANG』のアルバムは来年になるだろう」とし、「昨年から話してきたが、(カムバックについて)何度も言っているため、口だけと文句を言われそうで…。明確にいつ発表できるのかは、お話しできない」と語った。

これは、G-DRAGONがことし初め、コンサートで「『BIGBANG』は完全体で、ことしカムバックする」と宣言して以降、復帰が延期されているためだ。彼は「本当にいま、準備をしている」とし、「弁明になってしまうが、僕は本当に創作の苦痛は感じていない。しかし、正直に言うと、以前のようにどんどんアイディアが出てくるわけではない。それで、さらに悩みながら作業している最中であり、自分としては誰より一日も早くファンの元に戻りたいと思っている」とし、ファンへ謝罪した。

続けて「良い音楽を届けたいのだが、その良い音楽というものが行き詰まってしまっているため、あと少しだけ待っていただけたら、僕たちがお返しできるだろう」とし、「できるだけはやく、皆さんにあいさつできればと思う」と語った。

最後にG-DRAGONは次回のアルバムに関して「僕たちにとって重要なアルバムになる」とし、「それゆえ、さらに力を注ぐために努力中」と付け加えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング