「KARA」ハラ、末っ子ヨンジとラジオDJに挑戦

Wow!Korea / 2014年11月26日 13時29分

韓国ガールズグループ「KARA」のメンバーハラが末っ子ヨンジと一緒にラジオDJに挑戦した。(提供:OSEN)

韓国ガールズグループ「KARA」のメンバーハラ(ク・ハラ/KARA)が末っ子ヨンジと一緒にラジオDJに挑戦した。

26日午後6時、動画サイトYouTubeを通じて公開される「DSPラジオ」第3回はハラとヨンジがDJを務める予定だ。

「DSPラジオ」第3回ではハラの初雪にまつわるエピソードとヨンジが「KARA」に合流して初の日本ツアーを行った感想などが公開される。それだけでなくヨンジはお姉さんのハラに無限の尊敬を告白して目を引いたという。

特にハラは、収録を始めると清らかな声と安定した進行の腕前を披露し、DJの資質を遺憾なく発揮。末っ子ヨンジの嵐のような疾走を落ち着いて整理するなど、進行者の役割を自負した。

「DSPラジオ」はDSPメディアで自社制作するインターネットラジオで、毎回ファンのエピソードと、アーティストへファンの言いたいことを伝えてそこで答える“ファン疎通”の窓口として利用されている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング