「BUZZ」、8年前の解散理由を語る 「入隊の圧迫と繰り返される日常にストレス…」

Wow!Korea / 2014年11月26日 15時54分

韓国男性グループ「BUZZ」が、8年前の解散理由について明かした。

韓国男性グループ「BUZZ」が、8年前の解散理由について明かした。

「BUZZ」は去る25日、ソウル市内で開かれた4thアルバム「Memorize」発売記念ショーケースで「音楽活動をしながら、権威的なものに閉じ込められていた」とし、8年前に経験した解散の理由を語った。

続けて「メンバー5人全員が創造的な仕事がしたい、と話す仲間だったが、入隊の圧迫感と制度的なレコーディング環境に強いストレスを感じていた」とし、「繰り返される日常を消化し、その中でメンバーが一人、二人と『バンドをする』と言って一人立ちを始めていったことで解散へと進むことになった」と説明。

彼らはまた「しかし、メンバーの仲に問題はなかった。年齢を重ねて、良い機会に恵まれたら、また音楽を一緒にやろう、と話していた」とし、「ミン・ギョンフンが軍隊を除隊したころ、再結成の話が具体化していった」と話し、8年前の解散理由と再結成の背景を語った。

一方、26日にニューアルバム「Memorize」を発売した「BUZZ」は、バラード曲「木(ナム)」とロックサウンドの「アンニョン」をダブルタイトル曲とし、活動を行う計画だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング