≪ドラマNOW≫「ピノキオ」イ・ジョンソクとパク・シネ、超接近でスキンシップ

Wow!Korea / 2014年11月27日 23時7分

ドラマ「ピノキオ」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

27日に放送されたSBSドラマ「ピノキオ」では、新人記者として歩き始めたダルポ(イ・ジョンソク)とイナ(パク・シネ)の姿が描かれた。

競争相手の放送局に就職し、同じ漢江(ハンガン)ラインに配属された二人は、お互いに距離を置きながら競う姿を見せた。

記者室に他の記者と混ざって仮眠を取った二人は、いつの間にかすぐ横で寝ていた。ダルポは目覚めてみると横にイナがいることに気づいた。イナが記者になりたかった理由は母親ではなくあなたのためだと告白してきたことを思い出し、笑みを浮かべた。

イナの気持ちを知りながら、受け入れられないダルポはイナへの気持ちが複雑になった。しかしイナの寝ている姿に心を奪われ、父親のような笑顔を浮かべた。

これを見ていたボムゾ(キム・ヨングァン)は、起きて出て行くダルポの後をついていった。ボムゾは「さっきの行動を見た。叔父がすることではないと思うが…」と言った。ダルポは「お前には関係ない」と答えた。

ボムゾは「これから関係あることになる」と前からイナが好きだったことを明かし、ダルポに緊張感を与えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング