「非首脳会談」エネス・カヤに不倫騒動…被害主張女性「奥さんとは別れたと聞いた」

Wow!Korea / 2014年12月2日 17時9分

外国人がトークを繰り広げる「非首脳会談」に出演し、人気のトルコ出身タレント、エネス・カヤ(30)の不倫を主張する掲示板が登場し、問題が拡散している。(提供:news1)

韓国在住の外国人がトークを繰り広げるJTBC「非首脳会談」に出演し、人気を博しているトルコ出身のタレント、エネス・カヤ(30)の不倫を主張する掲示板が登場し、問題が拡散している。

該当する文章には、エネス・カヤと推定される人物と交わしたカカオトーク(コミュニケーションアプリ)メッセージが証拠資料として添付され、作成者は「もてあそばれた事を考えると、気分が悪い。わたしには奥さんと別れたと言っていた」とし、エネス・カヤを猛烈批判した。

真偽のほどは確認されていないが、現在、エネス・カヤはカカオトークを脱退するなど連絡が途絶えている状況だとされる。

韓国人女性と結婚したエネス・カヤは結婚3年目。過去、テレビ番組などで妻の写真を公開していたことも。また、義理の母にも可愛がられていると明かしていた。

エネス・カヤは「チュソク(旧正月・秋夕)になると、大邱(テグ)にいらっしゃる義父と義母がソウルに来る」とし、「婿ではなく実子のように接してくれて、僕自身も息子になったと思い“アッパ(お父さん)”と呼ぶ」と話し、注目を浴びたことがあった。

JTBC側はエネス・カヤの不倫騒動について、「プライベートのことであるため、わからない。確認中だ」と伝えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング