チョン・ウヒ、「ことしの女性映画人」演技賞を受賞

Wow!Korea / 2014年12月3日 11時49分

韓国女優チョン・ウヒが「ことしの女性映画人賞」で演技賞を受賞した。

韓国女優チョン・ウヒが「ことしの女性映画人賞」で演技賞を受賞した。

「2014女性映画人祝祭」を主幹する社団法人 女性映画人会ノミネート選定委員会が「2014女性映画人賞」受賞者を発表した。

大きなイシューとなった実話をテーマにした作品が多数発表された2014年、女性映画人祝祭は、世間の試練に立ち向かい、女性たちの関係と連帯に意味を置いた作品に注目した。

ことしの女性映画人賞・演技賞部門の受賞者には女優チョン・ウヒが選ばれた。映画「サニー永遠の仲間たち」や「マザー」などで印象深い演技を見せたチョン・ウヒは、初の主演作「ハン・ゴンジュ」を通して、可能性ある女優として注目を集めた。

また、最高賞に該当する「ことしの女性映画人賞」受賞者は、映画「カート」のヨム・ジョンアに与えられた。映画「カート」は、現在の韓国における最も大きな問題の内のひとつである、正社員と非正社員の問題を大衆映画として制作したもの。劇中、不当解雇された女家長であり非正社員ソンヒ役を演じたヨム・ジョンアは、キャラクターに同化した熱演で、観客に熱い涙を届けた。

なお、「ことしの女性映画人賞」授賞式は来る4日、ソウル市内にあるシネコードで行われる。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング