「ナインミュージス」ヒョナが悲痛 「故ジョアンの歌をきいて歌手を夢見た」

Wow!Korea / 2014年12月3日 15時23分

韓国女性歌手ジョアンの悲報に、ガールズグループ「ナインミュージス」のヒョナが哀悼の意を捧げた。

韓国女性歌手ジョアンの悲報に、ガールズグループ「ナインミュージス」のヒョナが哀悼の意を捧げた。

ヒョナは3日、自身のTwitterを通して「数年前、当時の先生が見せてくれたこの映像を見て、もう一度歌手を目指した記憶が浮かび上がります」という文と共に、ジョアンが「I turn to you」を歌う動画を掲載した。

続けて「時々、ジョアン先輩の知らせを聞くたびに、彼女の音楽がまた発表されることを楽しみにしていたため、胸が痛いです。故人のご冥福をお祈りいたします」と綴った。

ジョアンは去る11月26日(現地時間)、米国・ロサンゼルスで交通事故に遭い、意識不明に。その後、12月2日に他界した。享年26歳。

2001年13歳で歌謡界にデビューしたジョアンは、「First Love」で実力が認められ、”第2のBoA”と呼ばれた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング