「Fly To The Sky」ファニ、子どもが好きだから小児ガン財団に寄付…今後も継続

Wow!Korea / 2014年12月6日 9時23分

ことし5年ぶりに復帰して韓国で話題を呼んだ人気デュオ「Fly To The Sky」のファニが5日、ソウル・Pinciカフェで「ファニと一緒に小児ガンの子どもを助けよう」というイベントを開催した。(提供:news1)

ことし5年ぶりに復帰して韓国で話題を呼んだ人気デュオ「Fly To The Sky」のファニが5日、ソウル・Pinciカフェで「ファニと一緒に小児ガンの子どもを助けよう」というイベントを開催した。この日午前11時からファンとともに募金活動、午後7時からはセレブとともにチャリティー活動をおこなった。収益金と募金は韓国小児ガン財団に全額寄付された。

この日現場で会ったファニは、チャリティーイベントを計画したきっかけについて「僕は子どもが大好きだ」と語り始めた。「子どもがほしいという意味ではなくて(笑)」と冗談を言いながらも「子どもが好きでSNSに甥っ子の写真をよく掲載するが、甥っ子が僕に似ているとよく言われるので驚いた」と続けた。

さらに「子どもが好きだし、年末が近付いてきたので何かしようかと思っていた。事務所のスタッフと考えて小児ガン財団に寄付することはどうかということになった。いろいろなパンフレットや映像を見て、子どもたちが苦しむ姿などを目にすると涙が止まらない。今回子どもたちに心温まる冬を送ってもらいたいと思った」と説明した。

ファニはこのような活動を継続していく考えだとし、「GUMMYと一緒のコンサートを前に、僕たちは寄付をする考えだ。以前にも子どもたちに関する財団に何回か寄付したことがある」と述べた。

子ども好きだとは意外だと言うと、ファニは「確かに他の人は皆信じられないようだが、本当に僕は子どもが大好きだ。子犬も嫌いではないのに、嫌いだと思われている。そんな意外な姿が僕にもある」と言った後、「面白いでしょ?」と茶目っ気あふれる少年のように笑った。

「Fly To The Sky」は23~25日にソウル・慶熙(キョンヒ)大学で歌手GUMMYとともにコンサート「THE 魅力」を開催する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング