元「SJ」ハンギョン、同じく脱退した「EXO」中国人メンバーについて言及

Wow!Korea / 2014年12月8日 17時30分

韓国人気グループ「SUPER JUNIOR」の元メンバー、ハンギョンがSMエンタテインメントを相手に専属契約効力不存在確認訴訟を提起した「EXO」のKRISとLUHANについて言及した。(画像:OSEN)

韓国人気グループ「SUPER JUNIOR」の元メンバー ハンギョンが、SMエンタテインメントを相手に専属契約効力不存在確認訴訟を提起した「EXO」のKRISとLUHANについて口を開いた。

7日、中国メディアの報道によるとハンギョンは先ごろ、ある番組の審査委員として広州を訪れた際、KRISとLUHANに関する発言を残したという。

SMエンタテインメントとの訴訟で、中国内でもKRISとLUHANへ熱い関心が向けられると、過去に同じように訴訟を起こしたハンギョンは「彼らは若い。発展する道が無尽蔵だ」と語った。

一方、ハンギョンは中国出身の「SUPER JUNIOR」メンバーとして活動していたが、2009年、所属事務所SMエンタテインメントを相手に専属契約効力不存在確認訴訟を提起し、グループを脱退。以降、ハンギョンは中国ドラマや映画に出演するなど、中国での活動を活発に行っている。最近は、中国人気小説を原作とした映画「万物生長」の主演に抜てきされ、撮影を行っている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング