映画「技術者たち」イ・ヒョンウ、小さい頃からPCゲームをしていたからハッカー役は難しくなかった

Wow!Korea / 2014年12月8日 21時0分

映画「技術者たち」に出演の俳優キム・ウビン(左)とイ・ヒョンウ(右)(提供:OSEN)

8日、ソウル・ロッテシネマワールドタワー館シネパークで行われた映画「技術者たち」のショーケース「Show Me The Skill」で、ハッカー役を演じたことについて俳優イ・ヒョンウは「小さい頃からパソコンゲームをたくさんしていたので、演じるのは難しくなかった」と述べた。

またMCのキム・テジンは「今日は黒いTシャツを着てきて、ステーブ・ジョブズのようだ」とイ・ヒョンウについてコメントし、笑いを誘った。

映画「技術者たち」は仁川(インチョン)税関で隠された1500億ウォン(約162億円)を40分で奪わなければならない技術者たちのビジネスを描いた作品で、俳優キム・ウビン、イ・ヒョンウ、コ・チャンソクらが出演。韓国で24日に公開する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング