「MBLAQ」、来年上半期に3人体制でアルバム発表へ

Wow!Korea / 2014年12月16日 16時15分

韓国アイドルグループ「MBLAQ」のイ・ジュンとチョンドゥンが脱退を発表した中、所属事務所側は「MBLAQは3人体制でアルバムを発表する」と公式立場を伝えた。

韓国アイドルグループ「MBLAQ」のイ・ジュンとチョンドゥンが脱退を発表した中、所属事務所側は「MBLAQは3人体制でアルバムを発表する」と公式立場を伝えた。

所属事務所J.Tune Camp側は16日、報道資料を通し、「MBLAQは来年上半期に3人体制でアルバムを発表する計画で、ソロ音盤および個別活動も並行する」と明かした。

また、「会社はこれまでイ・ジュン、チョンドゥンと再契約に関する議論過程を持った結果、彼らの意見を尊重し、各自の道へ進むことを決定した」とし、「2メンバーは個人的に演技者と音楽家としての活動に専念したいという意思が強く、今後、良い環境で夢を追えるよう心から願っている」と説明した。

また、J.Tune Camp側は「2メンバーのグループ活動終了とは関係なく、MBLAQは今後も続けていく」と強調した。

これを前に本日午前、イ・ジュンとチョンドゥンは法務法人を通して「株式会社J.Tune Campとの専属契約とMBLAQとしての活動などが、11月末のコンサートをもって終了した」と発表していた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング