「SBS歌謡大祭典」でシン・ヘチョル&「LADIES’ CODE」を追悼

Wow!Korea / 2014年12月22日 10時55分

SBS「歌謡大祭典」が2014年亡くなった“魔王”シン・ヘチョルとガールズグループ「LADIES’ CODE」リセとウンビのために追悼公演を披露した。(提供:OSEN)

SBS「歌謡大祭典」が2014年亡くなった“魔王”シン・ヘチョルとガールズグループ「LADIES’ CODE」リセとウンビのために追悼公演を披露した。

21日午後8時45分より生放送されたSBS「歌謡大祭典」ではシン・ヘチョルの遺作である「N.EX.T」の「Real World」が公開され、視聴者は故人の思い出を浮かべた。

「N.EX.T」のステージに後輩歌手らは一同起立して、無念にもこの世を去ったシン・ヘチョルと「LADIES’ CODE」リセとウンビの映像を見ていた。

一方2014年「歌謡大祭典」はプロジェクトグループ「ラッキーボーイズ」として集まった「CNBLUE」チョン・ヨンファ、「2PM」ニックン、「INFINITE」エル、「WINNER」ソン・ミンホ、「B1A4」バロが進行を務めた。「N.EX.T」、ソ・テジ、「2NE1」、「GD×TAEYANG」、Ailee(エイリー)、ソン・シギョンなど、ことしを輝かせた多くの歌手が集まって華やかな公演を行った。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング