ドラマ「恍惚な隣人」ユンソナ「気さくで平凡なキャラクター、わたしの実際の姿」

Wow!Korea / 2015年1月5日 11時54分

女優ユンソナ(39)がドラマ「恍惚な隣人」への出演理由を明かした。ユンソナは夫しか知らない“夫バカ”コン・スレ役を担う。

韓国女優ユンソナ(39)がドラマ「恍惚な隣人」への出演理由を明かした。

女優ユンソナは2日午後、ソウル・SBS木洞社屋にて開かれたSBSの新日日ドラマ「恍惚な隣人」の制作発表会で、「台本を読んで、とても面白かった。そして、温か味がにじみ出ていた」と出演のきっかけを述べた。

ユンソナは続けて「今回のコン・スレ役は気さくで平凡だが、人間味がある」とし、「身なり自体も動きやすく、活動性があって実際の私の姿が自然ににじみ出るようだ。演じる面において活動的でコミカルな部分もあり、とても楽しく撮影している」と話した。

ユンソナは韓国ドラマ「恍惚な隣人」で、夫しか知らない“夫バカ”コン・スレ役を担う。高校時代に結婚し、夫以外知らない生活を送っていたある日、隣に引っ越してきたパク・チャヌ(ソ・ドヨン)に出会い、人生が揺れていく人物だ。

韓国ドラマ「恍惚な隣人」は“夫バカ”の妻と“妻バカ”の夫が配偶者の浮気で傷付き、これを克服する過程でまた別の出会いを経験し、自身の価値を探していくドラマだ。5日午前より韓国でスタートした。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング