「ハイド・ジキル、私」ヒョンビン&ハン・ジミン、氷も溶かす甘いロマンス

Wow!Korea / 2015年1月7日 17時37分

SBS新水木ドラマ「ハイド・ジキル、私」(原題)側は7日1次ティーザー映像の中の2人の主人公のロマンチックな姿が収められたスチールカットを公開した。(提供:news1)

SBS新水木ドラマ「ハイド・ジキル、私」(原題)側は7日、1次ティーザー映像で2人の主人公のロマンチックな姿が収められたスチールカットを公開した。

公開された写真でヒョンビン(ク・ソジン/ロビン役)とハン・ジミン(チャン・ハナ役)は、寒い冬の氷上に並んで座り、真剣な表情でお互いを見つめている。ヒョンビンはかちかちに凍った氷の上に倒れたハン・ジミンが怪我をしないようそっと抱きしめたまま彼女をじっと見ている。ハン・ジミンを守ろうとするヒョンビンの手と優しい眼差しが見る者たちのときめき指数を増幅させている。

これと共に、ヒョンビン、ハン・ジミンのビジュアルも引き立っている。ラグジュアリーなスーツ姿のヒョンビンは眼差しひとつで優しさとシックさを表現した。ハン・ジミンは長いウェーブヘアスタイル、くすみ1つない澄んだきれいな肌、丸く大きい目でラブリーな魅力を発散している。

「ハイド・ジキル、私」はこの世で一番悪い男ジキルと、この世で二人といない優しい男ハイド、1人の男の全く異なる2つの人格と恋に落ちた女性のロマンスを描くドラマだ。「ピノキオ」の後続番組で、来る21日に初放送される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング