ユン・ミレ、楽曲無断使用の映画「ザ・インタビュー」側との接触は事実

Wow!Korea / 2015年1月8日 13時19分

韓国歌手ユン・ミレ側が映画「ザ・インタビュー」と関連し、制作会社ソニーピクチャーズと接触していると述べた。(提供:OSEN)

韓国歌手ユン・ミレ側が映画「ザ・インタビュー」と関連し、制作会社ソニーピクチャーズと接触していると述べた。

ユン・ミレ側は8日「ソニーピクチャーズと私たちの弁護チーム側が接触しているのは事実だ。しかしまだ進行状況をお話しする段階ではない」と述べた。

先立って先月北米で公開した映画「ザ・インタビュー」にユン・ミレとタイガーJKの「Pay Day」が無断で挿入されて話題となった。「ザ・インタビュー」は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)暗殺を題材にした映画で、「Pay Day」は劇中、人々が幸せ組と楽しい時間を過ごすシーンで使用された。

「ザ・インタビュー」は韓国では南北関係を考慮して公開しないことにした状態だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング