映画「江南1970」イ・ミンホ、撮影中は鏡を見なかった

Wow!Korea / 2015年1月8日 22時50分

NAVERムービートークより(提供:OSEN)

俳優イ・ミンホは8日午後、韓国最大ポータルサイトNAVERを通じて生中継された映画「江南1970」ムービートークで、「鏡を最大限見なかった。顔には神経を使わなかった」と秘話を明かした。

また「7か月間、化粧水などもつけなかった」と言い、これに対し質問が及ぶと「途中で少しはつけた」と答えて笑いを誘った。

またイ・ミンホは映画の前半の顔が違うと感じているという。「段々ジョンデ(イ・ミンホの役)に近付いてきたと思う」と述べた。

映画「江南1970」は1970年代のソウル、開発が始まった江南の土地をめぐり二人の男の欲望や義理、裏切りを描くアクション作品。俳優イ・ミンホの他、キム・レウォン、チョン・ジニョン、キム・ソルヒョンらが出演する。韓国で21日に公開。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング