≪ドラマNOW≫「プロデューサー」IU、キム・スヒョンに口付け

Wow!Korea / 2015年6月5日 23時12分

ドラマ「プロデューサー」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

5日に放送されたKBSドラマ「プロデューサー」では、スンチャン(キム・スヒョン)の慰めに感動するシンディー(IU)の姿が描かれた。

シンディーは幼い頃の両親の死が自分のせいではないというスンチャンの言葉に慰められた。シンディーは「ありがとう。立つのを助けてくれる?」と言って立ち上がった。

続けて「私の人生で再びここに来ることはないと思っていた。今日、ここに来てよかった。PDと来てよかった。これからは遊園地と言ったらPDのことを思い出せそう」と言った後、スンチャンに口付けをした。驚いたスンチャンを見ながらシンディーは「PDは遊園地と言ったら誰を思い浮かべます?」と言って再び驚かせた。

スンチャンはこの日一日中イェジン(コン・ヒョジン)の後を追いかけながら彼女を守っていた。ピョン代表(ナ・ヨンヒ)がシンディーの潜伏後、戻って来る非難の矢をイェジンに向けたのだった。

行く当てのないシンディーをジュンモ(チャ・テヒョン)と住む家に連れて来たイェジンはブツブツ言いながらもしっかり面倒を見た。4人は久しぶりに休みをとったシンディーと共に楽しい時間を過ごした。それだけでなく、ジュンモとスンチャンは誕生日だというシンディーをつれてロケ渉外のついでに遊園地に行った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング