イ・ビョンホン、「『ターミネーター5』プロモーションは米映画の日程のため参加は難しいようだ」

Wow!Korea / 2015年6月18日 15時5分

韓国俳優イ・ビョンホン側が映画「ターミネーター:新起動/ジェニシス」プロモーション参加が難しいようだという立場を伝えた。

韓国俳優イ・ビョンホン側が映画「ターミネーター:新起動/ジェニシス」(以下、ターミネーター5)プロモーション参加が難しいようだとの立場を伝えた。

イ・ビョンホンの所属事務所BHエンターテインメント側の関係者は18日「イ・ビョンホンの『ターミネーター5』プロモーション参加は難しいようだ」と明かした。

同関係者は「7月に『ターミネーター5』来韓日程があるが、イ・ビョンホンは現在、米国で『荒野の七人』の撮影をおこなっている状況」とし「現地のスケジュール調整が大変で、『ターミネーター5』来韓イベントは大変ではないかと思う」と述べた。

続けて「本当にプロモーションに一緒に参加したいが、『荒野の七人』が米国でおこなわれているだけにスケジュール調整が大変だ。深くご了承願いたい」とし「来る8月に公開予定である『侠女:刀の記憶』のプロモーションには参加できるよう最大限、努力する」と伝えた。

一方、「ターミネーター5」は来る7月2日に韓国で公開予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング