ドラマ「ヨンパリ」主演の俳優チュウォン、「相手役はキム・テヒを積極的にアピール」

Wow!Korea / 2015年7月30日 20時52分

俳優チュウォンが、相手役の女優キム・テヒに対する気持ちを恥ずかしそうに告白した。(提供:OSEN)

俳優チュウォンが、相手役の女優キム・テヒに対する気持ちを恥ずかしそうに告白した。

チュウォンは、30日午後、ソウル・SBS木洞(モクトン)社屋SBSホールにて行われたSBSドラマスペシャル「ヨンパリ」の制作発表会で、「女性主人公に何人かの候補がいたが、その中でキム・テヒさんだったらいいと積極的にアピールした」と明かした。

続けて、キム・テヒがパートナーに決まったことを聞いた時の気分について「誰よりも僕が一番喜んだ」とし、「男なら当然、テヒさんと共演したらうれしいだろう」と語った。

ドラマ「ヨンパリ」は“場所不問・患者不問”高額の金さえもらえれば暴力団をも拒まない実力最高の外科医ヨンパリが、病院で寝ている財閥の女“寝る森の魔女”に出会って繰り広げられるユニークなラブストーリー。来月5日午後10時から韓国で放送される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング