「KARA」ヨンジ、コンサート「I.CALLIST」でソロ初ステージを披露へ

Wow!Korea / 2015年8月4日 11時32分

韓国ガールズグループ「KARA」の末っ子ヨンジがコンサート「I.CALLIST」に合流し、初めてのソロステージを披露する。(提供:OSEN)

韓国ガールズグループ「KARA」の末っ子ヨンジ(20)がコンサート「I.CALLIST」に合流し、初めてのソロステージを披露する。

ヨンジ(KARA)が参加するコンサート「I.CALLIST」はアイドルグループのボーカリストと歌手イ・ジェフンのコラボレーションコンサートだ。

先立ってヨンジは本人だけが持つ特有の澄んで純粋な音色を込めてアニメーション「あなたをずっとあいしてる」のテーマ曲「いつどこにいても」を消化し、格別な感性と実力を証明していた。

またヨンジは最近ソロ活動していた同じグループのメンバー、ハラのアルバム収録曲「どう?」のラップフィーチャリングに参加し、「KARA」活動では見ることができなかった独歩的なラップスタイルを披露した。

グループではなくソロとしてコンサート「I.CALLIST」に参加するヨンジは観客の期待に応えることができるよう、今まで見せたことのなかった新しい姿と完成度の高いステージを準備しているという。

「I.CALLIST」にはグループ「COOL」のメインボーカルであるイ・ジェフンと「KARA」ヨンジ、「Block B」のテイル、「TEENTOP」のチョンジ、「MBLAQ」G.O、「BOYFRIEND」ヒョンソン、「TAHITI」ジェリ、SBS「K-POPスターシーズン2」出身のソン・ハイェが参加する予定だ。

なお、コンサート「I.CALLIST」は来る22日午後7時、ソウル・延世大学ノチョン劇場にて公演される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング