元祖K-POPバンド「Click-B」、完全体で”電撃”カムバック 「ことし中を目標に」

Wow!Korea / 2015年8月28日 8時58分

元祖K-POPアイドルとして一時代を築いたバンドグループ「Click-B」が、歌謡界にカムバックする。(提供:OSEN)

元祖K-POPアイドルとして一時代を築いたバンドグループ「Click-B」が、歌謡界にカムバックする。

27日、音楽界の関係者によると「Click-B」は現在、完全体でのカムバックに向けて最終準備段階にあるという。年内のカムバックを計画中だ。

「Click-B」は現在、アルバムに収録する楽曲を集めており、メンバー各自が所属する事務所側とも協議が終わっている状況。また、カムバックと同時に出演する番組など、多方面での調整を進めている。

これを前に、「Click-B」はDSPメディアを通して全メンバー7人(キム・サンヒョク、ハ・ヒョンゴン、オ・ヨンソク、ユ・ホソク、ノ・ミニョク、カン・フ、オ・ジョンヒョク)の現在の姿を公開。当時、関係者は「デビュー16年が過ぎた現在も、Click-Bと彼らの曲を記憶し、好きでいてくれるファンが多く存在する。Click-Bメンバーもまた、今回の再会を通して昔の記憶を回想しながら、ファンとの出会いを推進しようと意見を一致させた」と伝えていた。

また、メンバーのキム・サンヒョクもことし初め、自身のSNSを通して「メンバーみんな、あけましておめでとう。Click-Bオ・ヨンソク、カン・フ、オ・ジョンヒョク、キム・サンヒョク、ユ・ホソク、ハ・ヒョンゴン、ノ・ミニョク、フォーエバー。本当に、7人で集まるのは大変」という文章と共に写真を掲載し、完全体でのカムバックにファンの期待感は高まっていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング