「EXO」離れたLUHAN、中国版「ランニングマン」出演へ

Wow!Korea / 2015年8月28日 16時15分

韓国人気アイドルグループ「EXO」を無断で離れ中国へ渡ったLUHAN(ルハン)が中国版「ランニングマン」に出演することがわかった。(提供:OSEN)

韓国人気アイドルグループ「EXO」を無断で離れ中国へ渡ったLUHAN(ルハン)が中国版「ランニングマン」に出演することがわかった。

中国版「ランニングマン」である「走れ兄弟」側は、公式SNSに「『走れ兄弟』3番目のシーズン、輝くLUHAN氏がランニングマンに出演する予定です。LUHAN氏がDeng Chao、アンジェラ・ベイビー、ジェリー・リー、陳赫、Zheng Kai、王祖藍の5兄弟と共に走ることを期待して!」という文を掲載した。

中国の浙江衛星TVで放送される同番組は中華圏のスターが多様な名所でレースを広げるフォーマットだ。SBS「ランニングマン」制作スタッフと中国・浙江衛星TVの共同制作で、中国版「ランニングマン」と呼ばれる。

最近は自己最高記録である5%台の視聴率を超え、中国国内最高の人気バラエティとして浮上した。同番組にLUHANが新メンバーとして合流し、注目を集めている。

LUHANは昨年10月、所属事務所SMエンタテインメントを相手に専属契約効力不存在確認訴訟を提起し「EXO」から離れた。母国である中国に渡った後、おこなわれたSMエンタとの調整で合意点を見つけられなかった。

SMはことし6月「中国で任意の芸能活動をしているLUHANと彼をモデルとして使った広告主の上海の化粧品会社及び北京の科学技術会社を相手に、中国の裁判所に侵権訴訟を提起した」と伝えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング