MBC、世界初! 放送テーマパークをオープン

Wow!Korea / 2015年8月28日 22時6分

韓国MBCが9月5日に世界初となる放送テーマパークである「MBC WORLD」をオープンすることになった。(提供:OSEN)

韓国MBCが9月5日に世界初となる放送テーマパークである「MBC WORLD」をオープンすることになった。

MBCは28日、「ソウル市の上巌(サンアム)新社屋の1周年を迎え、放送テーマパークである『MBC WORLD』をオープンする」と明らかにした。観光客が自由にMBCの様々なドラマやバラエティー番組を体験して、スターと一つになれる時間を持てるようにするという。

またMBCはNIPAの協力を得て、最近話題になっている仮想現実のVRコンテンツを多様なジャンルに渡って制作し、ホログラムコンサートをさらに広げて、マジックショーなどレベルの高い公演を見せる計画である。

韓国初の「MBC WORLD」内の「VR体験館1号」では、VR作品は韓国放送会社としては初となるVRドラマ、VRドキュメントなど実験的ではあるが、完成度の高い映像に挑戦し、今後全世界の放送界に新鮮な刺激になると見られる。

「MBC WORLD」は有料で、外国人観光客を誘致して経済的効果を高め、その収益は再び循環され、2次韓流コンテンツを先端ICT技術に融合させた多様なコンテンツ制作に使われる予定である。1年で「MBC WORLD」を訪れる外国人観光客は13万人を超えると見ており、これらを通じて得られる「コンテンツ観光・韓国」の価値は年間100億ウォン(約10億円)を超えると推定している。

また「MBC WORLD」で案内する22人の若者にはコンテンツガイドという新たな職が創出され、各アトラクションやコンテンツ制作に120人の若者が参加した。

「MBC WORLD」では、目の前でスターのコンサートを観覧しているような感じがするホログラムシアターや、どこへ行っても見ることはできない360度の仮想現実に入り込むVR体験が準備されている。特にホログラムとVR体験は大韓民国の放送局初の試みという点でさらに意味深い。

ホログラムシアターでは、韓流スターの「BIGBANG」やPSYのコンサート現場に実際に来たような感動が味わえる。特にスターと共にステージに上がる経験は、忘れられない思い出になるだろう。

「MBC WORLD」は9月5日にグランドオープンで、事前予約で入場を受け付ける予定。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング