G-DRAGON(BIGBANG)が生告白「いまは彼女がいないが、彼女とビデオ通話をする感覚だ」

Wow!Korea / 2015年9月3日 10時1分

韓国アイドルグループ「BIGBANG」のG-DRAGON(27)が「いまは彼女がいないが、彼女とビデオ通話をする感覚で放送する」と述べた。(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「BIGBANG」のG-DRAGON(27)が「いまは彼女がいないが、彼女とビデオ通話をする感覚で放送する」と述べた。G-DRAGONは2日午後にNAVER (ネイバー)のVアプリ生放送「1足す1はジヨン-LET‘SNOTDOANYTHING」でこのように明かした。

この日、G-DRAGONは「放送名が“何もしないでください(LET‘SNOTDOANYTHING)”だ。だから何もしないつもりだ。ひとりでいると恥ずかしさのあまり、人見知りになる」と話した。続けて、「いまは彼女がいないが、彼女とビデオ通話をする感覚で放送する」と意気込んだ。

また、「ひとりだったら、いろいろな部分を見せられるのだが、スタッフがたくさんいて…。彼女といるときは僕も愛嬌がある。多くの方々が周囲にいたらできないよ」と素顔を見せた。

一方、G-DRAGONを皮切りに「BIGBANG」のメンバーは、毎週水曜日午後11時に「V LIVE」に登場する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング