元「SJ」キム・キボム、SMエンタ去ってから本格的に俳優へ転身…ウェブドラマ主演に

Wow!Korea / 2015年9月4日 11時58分

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」の元メンバー、キム・キボム(28)が本格的な俳優転向を伝えた。

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」の元メンバー、キム・キボム(28)が本格的な俳優転向を伝えた。

俳優キム・キボムが韓国のウェブドラマ「呪われたロマンス」(脚本:イ・ヨンスク)に出演することが3日、わかった。キム・キボムは劇中、芸能部記者イ・ソンジュン役で出演、俳優クァク・ジミンと呼吸を合わせる。来る10月から撮影に入る。

キム・キボム側は「台本がとても面白く、躊躇なく選択できた」とし、「台本読みから徹底的に準備し、完ぺきな姿でファンに会いたい」と意気込んだ。

キム・キボムは韓国国内でのドラマ活動は3年ぶりとなり、SMエンタテインメントとの契約満了以降初めてとなる作品であるため、多くの関心を集めている。

制作会社ブエナビスターは「企画段階から韓国はもちろん中華圏から関心が寄せられており、キム・キボムを通して良い作品にしたい」と伝えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング