「SUPER STAR K 7」ソン・シギョンら審査員が「自分が挑戦していたら? 」について個性あふれる答え

Wow!Korea / 2015年10月15日 19時36分

歌手ユン・ジョンシン、ペク・チヨン、キム・ボムス、ソン・シギョンらMnetの新人発掘オーディション番組「SUPER STAR K 7」の審査員が、自分が出場したら何位になるかについて語り、笑いを誘った。(提供:OSEN)

歌手ユン・ジョンシン、ペク・チヨン、キム・ボムス、ソン・シギョンらMnetの新人発掘オーディション番組「SUPER STAR K 7」の審査員が、自分が出場したら何位になるかについて語り、笑いを誘った。

15日午後、ソウル・CJ E&M社屋で開かれた「SUPER STAR K 7」で、ユン・ジョンシンは「自分が新人の時に対決に参加していたら、すぐに落ちていただろうし、今のレベルならたぶんトップ10内か決勝までいけると思う」と明かした。

続けてソン・シギョンは「今回の参加者がとても上手なので驚いた」とし、「もちろん僕も参加したら何位になるかと考えたことはあるが、ここでは話しません」と言って会場を笑わせた。

ペク・チヨンは「私もトップ10内には入ると思う」と答えたが、最後にキム・ボムスは「スーパーウィークにも行けないと思う。そのくらい今回のシーズンはとんでもないシーズンだった」と謙遜した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング