歌手キム・ジョングク、「超新星」らが所属する「マル企画」と専属契約

Wow!Korea / 2015年10月21日 9時46分

韓国歌手キム・ジョングク(38)が新天地を決定させた。

韓国歌手キム・ジョングク(38)が新天地を決定させた。

所属事務所「マル企画」は21日、歌手キム・ジョングクとの専属契約締結を伝えた。歌手キム・ジョングクはマル企画を通して、「以前よりマル企画のイ・ジェヒョク代表と親しくしており、共に活動していくことで決定した」と明かした。

彼は続けて「今後、マル企画を最高のエンターテインメント会社として発展させられるように、一緒に頑張っていく。歌手、俳優などさまざまな分野のアーティストをサポートしてくれる会社であるだけに、より活発な活動ができると期待している」と付け加えた。

最近キム・ジョングクはFA市場に出てこれからの動きに関心が集まっていた。SBS「ランニングマン」の人気を受け、アジア全域でトップスターとしての第一歩を踏み出しており、多くの事務所からラブコールが届いた。

マル企画は「キム・ジョングクの国内でのアルバム・芸能活動はもちろん、中国活動も全面的に支援する」とし、「キム・ジョングクがアジアのスターとして幅広い活動ができるよう努める」と説明した。

一方、マル企画には「超新星」、ハ・ソクジン、キム・ヨンジ、「myB」、ハンヨンなどが所属している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング