女優ソン・ユリ、「Fin.K.L」再結成に言及 「”可愛い”幻想を壊しそうで…自信ない」

Wow!Korea / 2015年10月26日 11時17分

韓国女優で元アイドル歌手のソン・ユリ(34)が、グループ「Fin.K.L」再結成について「自信がない」と発言し、話題を呼んでいる。

韓国女優で元アイドル歌手のソン・ユリ(34)が、グループ「Fin.K.L」再結成について「自信がない」と発言し、話題を呼んでいる。

ソン・ユリは26日午前、ソウル市内のカフェで取材陣に会い、「(Fin.K.L)再結成は、正直に言うと自信がない」と明かした。

この日「Fin.K.Lとしての活動は、3~4年しかしていない。その後、12年間ステージに立ったこともなく、この状況で突然ステージに立てと言われ、加えてFin.K.Lという名前を掲げて(ステージに)立つことになったら、あまりに緊張してしまいそうだ」と述べた。

また「いまは、リップシンク(口パク)の時代でもなく、何よりもFin.K.Lの”可愛い”という幻想を壊してしまいそうで…。心配にもなり、正直言うと自信がない」とし、「Fin.K.Lとして、長い間活動していたように思われているが、実際には密度の濃い時間を過ごしていたから、長く感じられるだけ」と正直に語った。

一方、ソン・ユリが主演を務めた映画「ごめん、愛してる、ありがとう」は来る29日、韓国にて公開される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング