“アジアのプリンス”チャン・グンソク、7月アジアツアーがスタート

Wow!Korea / 2016年6月28日 8時50分

韓国俳優チャン・グンソクは来月2日のソウル・オリンピック公園ハンドボール競技場で開かれるソウル公演を皮切りに東京や大阪、中国・深セン、上海でアジアツアーを開催する。(提供:news1)

韓国俳優チャン・グンソクは来月2日のソウル・オリンピック公園ハンドボール競技場で開かれるソウル公演を皮切りに東京や大阪、中国・深セン、上海でアジアツアーを開催する。

チャン・グンソクは今回の公演でライブはもちろん、ファンと交感し疎通することができるトークを披露する。SBSドラマ「テバク」(原題)を通じて、ペク・テギルを演じながら起こった撮影秘話や2016年上半期、どのように過ごしてきたのかを率直に打ち明ける予定だ。

彼はドラマ撮影スケジュールの合間に公演企画に参加した。約1年ぶりに立つステージであるだけに期待と抱負が格別だ。

関係者は「率直な人生観や演技ヒストリーについて披露するなど、飾らない姿でファンと共にする時間を作りたい」とし「完成度の高いステージのために練習にまい進しているので、期待してもいい」と述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング