「防弾少年団」V&JIN、ドラマ「花郎(ファラン)」のOSTで花郎のテーマ曲を歌う

Wow!Korea / 2016年12月19日 13時33分

「防弾少年団」V(20)とJIN(24)がドラマ「花郎(ファラン)」の2番目のOST(オリジナル・サウンドトラック)トラックの主人公となる。(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「防弾少年団」V(20)とJIN(24)がドラマ「花郎(ファラン)」の2番目のOST(オリジナル・サウンドトラック)トラックの主人公となる。

「花郎」側は19日、このように明かし、KBS2TVの新月火ドラマ「花郎」のOST第2走者として、「防弾少年団」VとJINが歌う「死んでも君だ」が今夜公開されると説明した。

「死んでも君だ」は「花郎」の音楽監督オ・ジュンソン作曲家の作品で、しっかりとした花郎のエネルギーを感じられる花郎のテーマ曲だ。軽快なグルーヴ感が入ったミディアムポップ曲で、歌詞は青春の果敢な愛の告白が込められており、女心を引き付けると期待される。ここに韓国を超え、世界で愛されるアイドルグループ「防弾少年団」のVとJINの声が加わり、特別感を拡大させた。

Vはドラマ「花郎」を通して本格的な演技挑戦をはかる。Vではなくキム・テヒョンという名でドラマに合流した彼は、6人の花郎のうち可愛く愛らしい末っ子“ハンソン”に扮し視聴者に会う予定だ。このため、同じ「防弾少年団」のJINがOSTで応援に乗り出したということだ。2人は清涼感たっぷりの声で曲の魅力を引き出した。

一方、「花郎」は新羅時代の花郎を本格的に描く作品で、1500年前の新羅の首都・徐羅伐(ソラボル)における花のような花郎の熱い情熱や愛、まぶしい成長を描く青春時代劇だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング