1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

【会見レポ】「OH MY GIRL BANHANA」、8月29日に「バナナが食べれないサル」で日本デビュー! 「振付も本当に可愛いので一緒に楽しもう」

Wow!Korea / 2018年6月12日 23時4分

8月28日(火)には東京・なかのZERO大ホールで、日本デビューショーケースも開催。しかも、各回テーマを変えながら1日3公演。1日に3公演をするのは初めてだというメンバーたちだが、「たくさんいらっしゃってくれたらうれしいです」と呼び掛けた。

そして、7人7様の個性を持つメンバーたちは、隣のメンバーの魅力を紹介。ミミは「スンヒちゃんのいいところは、本当に歌も上手だし、性格もすごく活動的でムードメーカーです」と話し、そのスンヒは「ユアさんは顔がとても小さいです。声が魅力的だし、体型のバランスがいいです。考え方が深く、私と同じ学年なんですが、私が頼りにすることが多いです」と言うと、「恥ずかしいですね」と照れるユア。

9頭身とも言われるユアは「胸を張って、キレイな姿勢を維持することを心掛けています」と美しいプロポーションを保つ秘訣を明かした後、ジホについて「私より年下なんですが、面倒見がよくて、しっかりしているし、大人っぽくて頼りがいがあります。そして、体調が悪いときも一生懸命取り組んでいるので、こういう子と一緒に仕事ができて幸せだなぁ、ありがたいなぁと感じさせてくれます」と絶賛。

そんな賛辞を受け、「胸がいっぱいです」と笑顔を見せたジホは「アリンちゃんはパッと見ると愛らしくて可愛くて、赤ちゃんみたいな姿をしているかもしれないけれど、本当に考えることも多いし、考えが深いです。そして、アリンちゃんといるとラクで、自分らしくいることができるので、良い人だと思っています」と話し、体調が悪いとき、アリンがジホの好きな甘い物を買ってきてくれたというエピソードも披露した。

すると、アリンも、自分が体調の悪いとき、ジホがおいしい食べ物と薬を手紙と一緒にベッド脇に置いておいてくれたことがあると明かし、メンバー同士の友情を垣間見せた。

そのアリンは「ヒョジョンお姉さんはいつもポジティブです。そして、運動が好きで、健康管理や体の維持に気を遣っています。練習もそうですが、何でも一生懸命頑張っていて、学ぶべき点が多いお姉さんです」とリーダーでもあるヒョジョンに尊敬の念を示した。

最近ボウリングに夢中で、ハイスコアは140だというヒョジョンはビニについて、「練習生のときから演技が1番上手でした。そして、舞台の上でカッコいいし、ビニちゃんは目が大きいでしょ?舞台の上で本当に演技が可愛いです」と紹介。「愛嬌を見せて」とリクエストされたビニは、「ウインク~」と可愛らしい表情を見せ、みんなの期待に応えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング