「MAMAMOO」の所属事務所、ボーイズグループをローンチ=「ONEUS」&「ONEWE」下半期にデビューへ!

Wow!Korea / 2018年7月13日 14時8分

「MAMAMOO」所属事務所のボーイズグループ「ONEUS」と「ONEWE」、下半期にデビュー! (提供:OSEN)

「MAMAMOO」の所属事務所RBWが下半期にボーイズグループ2組をローンチする。

RBW側は「2018年下半期、ボーイズグループONEUSとONEWEがデビューする。ONEUは自社でアイドルグループデビューを準備していた“RBWボーイズ”であり、ONEWEはアイドルバンドだ。2グループは音楽的なスタイルは異なるが、長い期間一緒に練習しながら友情を築いてきた兄弟グループで1つのストーリーを作り、下半期を目標にデビューを準備中である」と明らかにした。

RBW初のボーイズグループ「ONEUS」は「You Make Us」のUsと、1つという意味のOneが結合した名前で、「1人1人の力が集まり、真の1つ(One)になっていく僕たち(Us)の姿をお見せする」という意味を込めたグループ名だ。

Mnet「プロデュース101(PRODUCE 101)」シーズン2に出演し、人気を博したイ・ゴニ、ヨ・ファヌンとJTBC「MIXNINE」で注目されたソホ(イ・ゴンミン)、レイブン(キム・ヨンジョ)をはじめ、イド、シオンで構成された6人組のボーイズグループだ。

またボーイズバンド「ONEWE」は「We Shine On You」のWeと、1つという意味のOneが結合した名前で、「世界を明るくする僕たち(We)の力で真の1つ(One)を作っていく」という抱負を込めたグループ名だ。

ボーカルのヨンフン、ギターのカンヒョン、ドラムのハリン、キーボードのドンミョン、ベースのCYA(キア)で構成された5人組のバンドで、KBSアイドル再起オーディション「THE UNIT」に「MAS」として出演し、話題を集めた。

2グループは昨年11月からデビュープロジェクト「RBW 練習生Real Lifeデビューします」を通じて、6回にわたって公演を開催した。毎回全席完売を記録し、早くから多くのファン層を獲得している。

すでに公演を通じて2グループともに優れた歌唱力とパフォーマンス、演奏力、ステージマナーを兼ね備えた実力派アイドルとして有名になった。

さらにRBWは実力派ガールズグループ「MAMAMOO」を韓国トップクラスのガールズグループへと成長させただけに、新しくお披露目するボーイズグループ「ONEUS」と「ONEWE」のデビューに歌謡界内外で関心が集まっている。

一方、RBWから初お披露目されるボーイズグループ「ONEUS」と「ONEWE」は今年下半期を目標にデビューを準備している。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング