「防弾少年団」ファン、継続した抗議で米CBS使用の地図から“日本海(Sea Of Japan)”削除

Wow!Korea / 2019年4月24日 19時52分

韓国ボーイズグループ「防弾少年団」のファンが、アメリカの放送局CBSが使用した地図から“日本海(Sea Of Japan)”の表記を削除させた。(提供:OSEN)

韓国ボーイズグループ「防弾少年団」のファンが、アメリカの放送局CBSが使用した地図から“日本海(Sea Of Japan)”の表記を削除させた。

韓国の誠信(ソンシン)女子大学のソ・ギョンドク教授は24日、個人のSNSに朝鮮半島の地図が登場する写真を掲載。

公開された写真は、先日CBSのトークショー「サンデーモーニング」側が「防弾少年団」とのインタビューでソウルの位置を紹介しながら使用したもの。放送ではこの地図の朝鮮半島の東側の海に“日本海(Sea Of Japan)”と表記されており、波紋を広げていた。

しかしこの日、ソ教授が公開した写真には“日本海(Sea Of Japan)”の表記が削除されており、注目を集めた。「防弾少年団」のファンが抗議し続け、CBS側が表記を削除したのだ。

これに関してソ教授は「『防弾少年団』のファンが本当にすごいことをした」と称賛。「これは非常に大きな意味のあることだ」」とし、「世界的な放送局でネットユーザーから抗議されて措置を取ったという事実だけでも良い事例を残したからだ」と説明した。

特にソ教授は「20年ほどの間、“全世界が忘れてしまった名前、東海(トンヘ)の取り戻し”キャンペーンを地道に続けながら、ニューヨークタイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナル、ワシントンポストなど有力メディアに広告を掲載し続けてきた。時には併記を引き出したりもしたが、今回のCBSの事例を共にして東海関連の“全世界の事例集”を作ってみようかと思う」と明らかにした。

ソ教授は昨年、世界の機関や企業の誤った旭日旗の使用を正した事例集を発刊することに言及しながら、東海関連の事例集の成果を期待した。最後にソ教授は「我々の『防弾少年団』、本当に素晴らしい」と締めくくった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング