【イベントレポ】「SUPERNOVA」、2ndシングル「BANG★」リリース記念イベントを思い出の地で開催「日本で10年活動できて幸せ…僕たちは“超新鮮”」

Wow!Korea / 2019年5月15日 23時52分

リーダーのユナクは「すごい緊張していますが、皆さんと会えたから、ゴニルみたいに落ち着いて、家に帰りたいなと思っています。きょうは最後まで楽しんでください!」、ジヒョクも「10年ぶりですけど、僕が大好きな『BANG★』のイベントをここでやれて、本当にうれしいです。皆さん、コンサートのときに教えたダンス覚えていますよね?後で一緒に踊りましょう!」とファンに呼び掛けた。

と、ここで思い出したように、自己紹介で名前を言い忘れたというソンジェに、もう一度機会を与えたユナク。「何を担当していますか?」(ユナク)、「僕は(自分の衣装を見て)赤を担当しています」(ソンジェ)、「僕はマスタード担当なんですけど」(ユナク)、「おいしそうですね~」(ソンジェ)、「ハハハ、ホットドッグじゃないよ」(ユナク)と漫才コンビのような絶妙な掛け合いを見せ、会場を爆笑させた。

改めて、ことし9月で日本デビュー10周年を迎えたことに感謝するユナク。「日本で10年間活動して来られたのは、うちらとしては幸せです。ありがとうございます」と伝え、メンバーたちもいまの気持ちを一言で表現していくという流れに。

「皆さんのおかげで、きょうも幸せ」と言った後、「(答えが)つまらなかったかな?」と心配するジヒョク。続いて、「ことしは特に毎日幸せだし、日本でたくさんのファンの皆さんと10年間活動できたことだけで、特別に何かをやらなくても本当に幸せだし、きょうは特にここで皆さんと会えたからもっと幸せな気持ちです」と言うグァンスには「それ一言じゃない!」とメンバーたちから総ツッコミが(笑)。

「一言で」とプレッシャーをかけられたソンジェは「皆さんのおかげで、僕たちは“超新鮮”です!」と際どいワードを。メンバーたちが理解できずにいると、「いまの気持ちが超新鮮です」と説明し、「僕たちは超新鮮です!」と“超新鮮”を力強く連呼し、センスある言葉チョイスに、会場からは拍手が沸き起こった。

新曲の紹介では、まず「BANG★」についてグァンスが「ライブで一緒に歌って踊りながら、盛り上がりたいなという気持ちを込めたんですけど、一番曲を選ぶときにこだわったのが、日本の方が聴いたとき、ノリやすいリズム。みんなで歌って踊りたいです」とこの後のパフォーマンスに期待をもたせ、「Everytime」についてはゴニルが「メロディがキレイで、歌詞の内容がステキなバラードです。サビのソンジェとユナクの声がステキな曲になっていて、いい曲です」とPRした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング