「NU’EST」、11月にファンミーティング開催...童話の中のビジュアルポスター

Wow!Korea / 2019年9月21日 15時26分

「NU’EST」、11月にファンミーティング開催...童話の中のビジュアルポスター(提供:News1)

ボーイズグループ「NU’EST」(JR、Aron、ベクホ、ミンヒョン、レン)がファンミーティングを開催し、ファンクラブ「L.O.Λ.E」と特別な時間を過ごす。

所属事務所PLEDISエンターテインメントは20日午後、「NU’EST」の公式SNSを通じて11月15日から17日までソウルKSPO DOME(オリンピック体操競技場)で開かれるファンミーティング2019 NU'EST FAN MEETING「LOΛ.E PAGE」のポスターとチケットオープンのお知らせを電撃公開した。

公開されたポスターの中で「NU’EST」のメンバーが5人5色の魅力あふれる靴職人に変身し、童話の中にいるような完璧なビジュアルで見る人の心を温かくし爆発的な反応を得ている。

「NU’EST」のファンミーティングチケットの前売りはインターパークを通じて単独でオープンされ、24日午後8時、27日午後8時にファンクラブを対象とした1次、2次の前売りを開始し、30日午後8時には一般の前売りを行うと、チケットの発売を予告した。

特に、今回のファンミーティング「LOΛ.EPAGE」はグリム童話「小人の靴屋」をモチーフに、「NU’EST」のファンクラブ「LOΛ.E」にプレゼントとして用意したファンミーティングで、ファンに大きな感動をプレゼントし共に意味深い時間を過ごして大切な思い出を残す予定である。

「NU’EST」は今年4月、約3万6000人を熱くした単独コンサート「2019 NU'EST CONCERT Segno IN SEOUL」に続く第二の体操競技場の進出に、今回のファンミーティング「LOΛ.EPAGE」はどのような魅力で競技場をいっぱいにするのか今から熱い関心が集まっている。

「NU’EST」は11月15日から17日までの計3日間、ソウルKSPO DOME(オリンピック体操競技場)でファンミーティング2019 NU'EST FAN MEETING「LOΛ.EPAGE」を繰り広げ、10月21日に約6か月ぶりにカムバックを確定し、新しいアルバム作業に邁進している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング