「SEVENTEEN」…グローバルパワー、「An Ode」のコンセプトゾーンに連日人だかり

Wow!Korea / 2019年9月21日 16時36分

「SEVENTEEN」…グローバルパワー、「An Ode」のコンセプトゾーンに連日人だかり(提供:Osen)

ボーイズグループ「SEVENTEEN」の正規アルバム「An Ode」の広報プロモーションとしてオープンしたコンセプトゾーンが話題だ。

17日からソウルロッテデパートヤングプラザ明洞店地下1階のパレット店で行われている「SEVENTEEN」のコンセプトゾーンに連日人だかりができている。

今回のコンセプトゾーンは「SEVENTEEN」の新しいアルバム広報プロモーションで正規3rdアルバム「An Ode」をテーマとし、タイトル曲「毒:Fear」のミュージックビデオのリリースに加えてミュージックビデオに登場した空間をそのまま演出するなど躍動感を呼び起こし一風変わったスペースを作った。

また「SEVENTEEN」の舞台衣装を展示しており、一度も公開されていないジャケット写真とミュージックビデオのビハインド写真を惜しみなく公開するなど、さらに爆発的な反応を得ている。韓国のファンはもちろん、海外各国から多くのファンが訪れ、「SEVENTEEN」のグローバルな人気を実感することができる。

今回のアルバムで初動集計5日目で65万枚を突破し、グループ内での新記録を樹立、人気グループの姿を証明した。

「SEVENTEEN」のコンセプトゾーンは30日まで行われ、「SEVENTEEN」は「毒:Fear」で活発に活動を続けていく。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング