「防弾少年団」J-HOPE、米歌手Becky Gとコラボレーション=きょう(27日)音源無料公開

Wow!Korea / 2019年9月27日 11時3分

「防弾少年団」J-HOPE、米歌手Becky Gとコラボレーション=きょう(27日)音源無料公開(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」J-HOPEが米国歌手Becky Gとのコラボレーション音源を発表する。

J-HOPEは9月27日午後6時、Becky Gがフィーチャリング参加した「Chicken Noodle Soup (feat. Becky G)」の音源とミュージックビデオ(MV)を公式SNSチャンネルを通じて、無料公開する。

「Chicken Noodle Soup (feat. Becky G)」は、J-HOPEが初めてダンスを学び始めたときに接した音楽家WebstarとYoung Bの「Chicken Noodle Soup(Feat. AG aka The Voice of Harlem)」からリフレーンを引用、J-HOPEだけのSWAGあふれるスタイルで再創造し、2000年代初めのヒップホップをトレンディに表現した曲だ。ここにJ-HOPEはダンスと夢に対する自分だけのストーリーを韓国語で、Becky Gはスペイン語で作詞に参加した。

J-HOPEとBecky Gは2人とも幼いころ「Chicken Noodle Soup」が好きだった縁で今回の作業を一緒にすることになった。Becky Gは「Dollar」、「Mayores (Feat. Bad Bunny)」、「Sin Pijama (Feat. Natti Natasha)」などの歌でよく知られた米国の有名歌手であり女優だ。

「Chicken Noodle Soup (feat. Becky G)」のパフォーマンスは原曲の振り付けを再解釈。ダイナミックな動線と鶏の羽ばたきを形象化し、誰でも簡単に真似できるポイント振り付けで洗練されていても楽しい雰囲気を生かした。MVはルームフェンス監督が務め、J-HOPEとBecky G、世界各国50人余りのダンサーが一緒に披露する群舞が視線を引き付けるとみられる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング