アン・ジェヒョンと離婚騒動の女優ク・ヘソン、新曲「死なないといけないの」を公開し話題

Wow!Korea / 2019年9月27日 14時35分

アン・ジェヒョンと離婚騒動の女優ク・ヘソン、新曲「死なないといけないのを公開し話題(提供:OSEN)

韓国女優ク・ヘソンが公開した新曲のタイトルは「死なないといけないの」だった。

ク・ヘソンは27日、自身尾SNSに「2019『死なないといけないの』ピアノver.で感性を再解釈してみた。きょう正午に音源として発売される」と綴り、セルカを掲載した。

「死なないといけないの」はク・ヘソンが作曲・作詞した楽曲で、歌詞は「孤独で振り返る時間もなく、毎日あなたの夢の中で酔って眠っているこの夜には昨日より良い明日はありますか/希望は絶望となり、思い出は罪になりますか」だ。

「永遠なことはないと。ないと/私の心はどこにあるのか。あなたはどこにいるのか」、「耐えられない別れに私が/永遠に私がいないと/あなただけの私がいないと」という歌詞が込められている。

ク・ヘソンは去る26日、自身のSNSを通じて「楽しみにしてください」と書き込み、新曲広報をした。俳優で夫アン・ジェヒョンとの離婚騒動の中で、ゴーイングマイウェイな行動を続けている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング