離婚協議中のク・ヘソン、インスタへ意味深なメッセージを公開「悔しさだけが残った…」

Wow!Korea / 2019年9月28日 12時19分

離婚協議中のク・ヘソン、インスタへ意味深なメッセージを公開「悔しさだけが残った…」(提供:OSEN)

女優のク・ヘソンが離婚問題を抱えている中、意味深長なメッセージを残した。

ク・ヘソンは28日、自分のインスタグラムに「一生懸命生きてきたが悔しさだけが残った」という文とともに写真をアップした。

公開された写真の中にはク・ヘソンが自身が書いたエッセイ「私はあなたの伴侶動物」のページを開き、ペットの猫とともに写真を撮影している姿が盛り込まれている。

ク・ヘソンは「一生懸命生きてきたが、時間を取り戻したかった。一生懸命生きたのに何もなかった。あなただけが私を変わらずに待っているだけだった」と付け加えた。

これはエッセイの中のフレーズだが、ク・ヘソンの現在の状況とはどこか似ており目を引く。ク・ヘソンは現在、夫のアン・ジェヒョンと離婚について葛藤を引き起こしている。

最近、アン・ジェヒョン側はソウル家庭裁判所に離婚訴状を受け付けた。ク・ヘソン側は近いうちに答弁書とともに、アン・ジェヒョンを相手に離婚訴訟の反訴を受け付ける予定だ。

これとは別に、ク・ヘソンは自身のSNSにPR活動を続けている。婚姻破綻の帰責事由がアン・ジェヒョンにあるとし、暴露をしたのとは異なり、最近は本や展示会、新曲のPRをしている。

一方ク・ヘソンは、自らが書いた本のPRイベントを終えた後、休学中の大学に復学する予定であり、しばらく活動を休む予定である。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング