SMエンタ連合チーム「SuperM」、4日に正式ローンチ 「良い思い出になるだろう」

Wow!Korea / 2019年10月2日 15時57分

SMエンタ連合チーム「SuperM」、4日に正式ローンチ 「良い思い出になるだろう」(画像:news1)

韓国SMエンタテインメントの連合チームとして来る4日、世界にローンチされる「SuperM」が、グループ誕生となった背景を明かした。

「SuperM」は2日、ソウル・ドラゴンシティでSMエンタ連合チームのワールドワイドローンチに関する記者懇談会を開いた。

この席でBAEK HYUN(EXO)は「”(イ)スマンピック”ではないかと思う」と話し、取材陣の笑いを誘った。これに、テミン(SHINee)は「本当に良い経験になるだろうと思うし、良い思い出となりそうだ。NCTメンバーと一緒に活動することができ、学ぶものも多く楽しめそう」と明かした。

また、KAI(EXO)は「イ・スマン代表がチームを選んだとき、”スーパーシナジー”を出すことができるか悩み抜いたと思う」とし、「メンバーたちも応援してくれている。EXOの活動と並行していくことになるが、EXOとしての活動も一生懸命がんばる」と覚悟を伝えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング