「新西遊記7」今月25日(10/25)に初回放送確定、“シーズン初の韓国でのロケ”

Wow!Korea / 2019年10月5日 12時51分

「新西遊記7」今月25日(10/25)に初回放送確定、“シーズン初の韓国でのロケ”(提供:news1)

tvN「新西遊記7」(演出;ナ・ヨンソク、パク・ヒョンヨン)が「三食ごはん山村編」の後続として今月25日午後9時10分に初回放送される。

「新西遊記」は中国の古典「西遊記」の主人公を元にしたリアルバラエティ番組で、2015年に第1シーズンを公開後、5年間にわたり放送された第6シリーズすべてが熱い関心を得て愛されてきた。

今回の「新西遊記7」は韓国国内を背景にカン・ホドン、イ・スグン、ウン・ジウォン(Sechs Kies)、キュヒョン(SUPERJUNIOR)、ソン・ミノ(WINNER)、P.O(Block B)が出演する。女優のク・ヘソンと離婚訴訟を進行中のアン・ジェヒョンはスタッフとの長い話し合いの末、今シーズンに出演しないことになった。

「新西遊記7」を演出するパク・ヒョンヨンプロデューサーは5日「今回の『新西遊記7』は歴代シーズン初の韓国国内での撮影で戻ってくるという意味からサブタイトルが『ホームカミング』に決定した。さらに斬新なコスチュームと新鮮なゲームで愉快な笑いをお届けできる予定なので多くの期待をお願いしたい」と明らかにした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング