「Brown Eyed Girls」、新しいアルバムのスケジュール延期...ソルリに深い哀悼

Wow!Korea / 2019年10月15日 22時5分

「Brown Eyed Girls」、新しいアルバムのスケジュール延期...ソルリに深い哀悼(提供:News1)

韓国ガールズグループの「Brown Eyed Girls」が新しいアルバムに関連する予定を延期した。

「Brown Eyed Girls」の所属事務所ミスティックストーリーは15日、「新しいアルバムに関連するコンテンツの公開日程を延期する。ファンの皆さんのご了承をお願いします」と述べた。続いて「あまりにも悲しく切ない知らせに深い哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りいたします」と付け加えた。

当初28日に「Brown Eyed Girls」は4年ぶりに完全体カムバックを準備していた。しかし、歌謡界の仲間ソルリ死亡の悲報に新しいアルバムの関連スケジュールを先延ばした。

14日、警察によると、歌手兼女優のソルリが京畿道城南市の自宅で死亡したまま発見されたと午後3時20分頃に届出があった。警察は現在、詳細な事件の経緯を調査している。

警察関係者は、「極端な選択をした事実に重きを置いている」と述べた。また現場調査後、警察は「遺書はないが、生前に作成したものと推定されるノートを一冊発見した」とし「ノートに書かれた内容を基にどのような心境の変化によって、極端な選択をしたのか調べる必要がある」と説明した。ノートの内容については公開していない。

ソルリの所属事務所SMエンターテインメントはこの日、公式文書を通じて「ソルリが私たちのそばを離れた。今の状況があまりにも信じられず、悲しむばかり」とし「突然の悲報により悲しみに陥った遺族の方々のために噂や推測の記事は自制していただき、故人の最後の行く道に深い哀悼の意を表する」と伝えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング