元「BOYFRIEND」ドンヒョン、sidusHQと専属契約

Wow!Korea / 2019年10月21日 9時46分

韓国アイドルグループ「BOYFRIEND」の元メンバー・ドンヒョンが、sidusHQと専属契約を結び、アルバムやミュージカルはもちろん、演技分野まで活動の領域を広げる予定だ。(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「BOYFRIEND」の元メンバー・ドンヒョンが、sidusHQと専属契約を結び、アルバムやミュージカルはもちろん、演技分野まで活動の領域を広げる予定だ。

2011年「BOYFRIEND」としてデビューし、リーダーとしてグループを引っ張り活動してきたドンヒョンはミュージカル「僕らのイケメン青果店」や「兄弟は勇敢だった」、「ロミオとジュリエット」などに絶えず出演し、魅力的なボイスで愛された。また日本でもミュージカル「千番目の男」、「僕らのイケメン青果店」、「マイ・バケットリスト」に出演し、ボーカル力はもちろん多彩な魅力を披露し視線を引き付けたりもした。

さらにウェブドラマ「ザ・ミラクル」や「グッドモーニング二階建て」などを通じて安定した演技力と穏やかなビジュアルで女性視聴者にときめきを抱かせ、演技者として成長する姿を見せていた。

sidusHQのマネジメント関係者は「グループのリーダーとして見せてくれた責任感のある温かい性格はもちろん、演技に対する情熱と無限の潜在力が多いドンヒョンと新しい家族になりうれしい。すでに日本や台湾でも活動をしているグローバルな力量も備えた俳優なのでこれからの動向が期待される。今後、助力者して積極的な支援を惜しまない予定なので、多くの期待と関心をお願いする」と伝えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング