アン・ジェヒョン、ドラマ「瑕疵ある人間たち」の制作発表会に出席へ=離婚訴訟発後初の公の場

Wow!Korea / 2019年11月19日 17時19分

アン・ジェヒョン、ドラマ「瑕疵ある人間たち」の制作発表会に出席へ=離婚訴訟発後初の公の場(提供:news1)

韓国俳優アン・ジェヒョンが妻ク・ヘソンと離婚訴訟後、初の公の場に登場する。

MBC側は19日午後、取材陣に「MBC水木ドラマ『瑕疵ある人間たち』の制作発表会が来る27日午前11時、MBCゴールデンマウスホールで開かれる」と伝えた。

続けて「この日の制作発表会には演出を務めたオ・ジンソク監督をはじめ、女優オ・ヨンソ、アン・ジェヒョン、キム・スルギ、クウォンらドラマの主要出演者が出席する予定」と述べた。

この日は「瑕疵ある人間たち」を取材陣に初めて紹介する場で、離婚訴訟中のアン・ジェヒョンの参加可否について注目が集まっていた。しかし主演を務めただけに、出席は避けられなかったとの分析だ。

アン・ジェヒョンはこの日の出席を決定し「瑕疵ある人間たち」と関連して話を伝える見通しだ。さらに訴訟後、初めて公の場に登場するだけに、離婚訴訟に関する心境などについても言及するのか、注目される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング